TOEICとはどういったものなのか解説します

TOEICにはリーディング部門とリスニング部門がありますが、攻略していくならリーディングからの方が効率的です。覚えることはたくさんありますが、リーディングの方が時間をかけた分点数に反映されやすいので、短い期間でも大幅な点数アップが望めます。基本は単語をたくさん覚えて、数多くの英語文を読むことです。時間がない時には過去問を解くだけでも効果があります。学習する上で心掛けるべき点は、読む速度を上げることと出題の傾向を押さえておくことです。傾向を押さえることで出やすい単語も分かりますし、あらかじめ学習することで慣れておくことができます。学習時間がない時には効果が出やすいリーディングを重点的に学習し、点数を伸ばすように対策を立てると良い準備ができますのでおすすめです。

リスニングはたっぷりと時間をかけて

TOEICにはリスニングパートもありますが、こちらは十分な時間をかけないと点数を伸ばすことができません。まず最初に重視すべきは、英語を聞くことに慣れるという点です。実際のリスニングのスピードはとても速いので、英語に慣れていないとすぐに遅れてしまい、聞きとることができなくなります。途中で遅れてしまうと途中から追い付くというのは難しいので、多少分からない単語があったとしても遅れずについていけるように訓練しておくことが大切です。リスニングは、ちょっとした空き時間を利用してとにかく英語を聞くようにすると次第に慣れていきます。英語のスピードに最初は驚くかもしれませんが、毎日毎日聞いているうちに自然と分かる言葉が増えてきて、そのうちフレーズ単位で理解できるようになります。

単語をたくさん覚えておくことが重要

TOEICではリーディングパートもリスニングパートも分からない単語がたくさんあると話になりませんので、とにかく単語をたくさん覚えるようにすることが大切です。語彙力が増えてくると前後の分を予測することもできるようになりますし、部分的に分からなくても全体的には何となく把握できるようになります。問題の中には細部まで分からなくても答えられるものがありますので、全体的に把握できるようにすることは重要です。語彙力を増やすためには、単語帳を活用します。その際に、発音の仕方や複数の意味を押さえておくと便利です。単語には色々な意味がありますが、一つだけしか覚えていないと文の中での意味が合わないこともあります。そうなると全体の把握ができませんので、異なる訳を複数覚えるように心がけます。

他社との違いはビジネスで使える英語力で、TOEICの得点を上昇させるだけではなく、会話でも使える英語力を養います。 エッセンスイングリッシュスクールは、TOEIC900点越えから基礎まで、また短期集中授業まで生徒のニーズに合わせた指導塾です。 長期でお申込みの方には最大10万円OFF! TOICEの受験・試験対策で有名な当社の強みは、900点超えのための確かな学力がつくことにあります。 TOEICに合格しよう!優秀な講師が揃うESSENCE